のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります

江戸川の花火 2016  

先週の土曜日は江戸川の花火大会へ。
混雑するのは承知の上。
目の前での迫力ある花火が楽しみで毎年出かけています。
やっと写真の整理ができたので、何枚か載せてみました。

穏やかな夕暮れ…花火日和です。
今年はどのから写真を撮ろうかなと、土手をうろうろ。
しか~し!座って三脚を小さく抱えて撮るには微妙な感じの、今年はずいぶんと雑草が背高く伸び放題。
写真に草が入り込んでしまわない場所を決めるのに時間かかりました。



19時過ぎ、まだわずかに明るさを感じる夜空に打ち上げが始まりました。
先日の高層ビルからと違い、近くでの光の眩しさと大きな音で迫力満点です。

P8060060-3-1.jpg

土手からのお楽しみは、こういう低い場所での仕掛けが見れる所ですね。

P8060070-3-1.jpg

1つずつ順番に静かに上がる花火も綺麗ですが、やはり連打の派手な打ち上げは皆さん大拍手。

P8060092-3-1.jpg

今年は花火の上がる高さもとても高く、大きく開く花火でした。
光の軌跡が綺麗。

P8060103-3-1.jpg

P8060110-3-1.jpg

花火も終盤になると、派手な打ち上げに拍車がかかります。
物凄い連打になると辺りは眩しいくらいの明るさに。
写真を撮るには露出オーバーで難しく、ボツ写真続出でした。

P8060130-3-1.jpg

写真を撮らないで、ゆっくり眺めようかなと今年はちょっとだけ思ったんですが、
やっぱり自分の記録として、結局いっぱい撮ってしまいました(笑)
今年もボツ写真も多数でしたが、いい花火大会でした。
また来年のお楽しみです。

category: 花火

tb: 0   cm: 4

カラフル  



水に浮かぶヨーヨーは涼しげでもあり、そして懐かしい夏の色。
まだまだ暑さも先が長いですが、皆様ご自愛下さいね。


今日は出先で物凄い雷雨に遭遇。
雷雲が真上にいるというのはこういう状態かと思うくらい、
光ると同時にバリバリ物凄い音で雷が落ちまくり。
建物の中は一時停電するし、電車も止まるわ、滝のような雨で暫く足止めされました。
最近のこういう雨は極端で、あ~本当に怖かった。
梅雨明けしましたが、なんかまだ不安定な天候の毎日。
暑くても白い雲がプカプカ浮いた綺麗な青空が恋しいな


category: 気持ち・呟き

tb: 0   cm: 4

葛飾の花火  

昨夜は今年初の花火撮影として、葛飾区花火大会を撮影。
今年も花火を見下ろせる高層ビルからです。

昼間は雨の時間もあって開催もどうかなと思っていましたが、雨も止んで無事打ち上げに。
撮影のカメラマンも沢山陣取る中、私も楽しみました。

花火は1年間撮る機会がないので、久しぶりだと感覚がいつも鈍ります。
毎年ここから撮っていますが、1年ごとに少しずつ上達してるといいのですが。

撮ったものをいくつか載せてみました。

P7260012-1-1.jpg

P7260013-2-1.jpg

P7260014-2-1.jpg

P7260032-1-1.jpg

P7260083-1-1.jpg

P7260104-1-1.jpg

P7260112-1-1.jpg

私の街の周辺でもこれから隅田川や江戸川など大きな花火大会が目白押し。
次は地元の花火を今年も土手から撮れたらと思っています。

category: 花火

tb: 0   cm: 8

蓮の花咲く公園  

5日ほど前ですが、千葉公園の大賀ハスの池へ行ってきました。
今年ももうこの花の季節になりました。

お決まりのこの花の姿ですが、本当に美しいです。



こちらの蓮は見頃になる時期が早く、
行った時は全体的に花数のピークは過ぎたと聞きましたが、
それでもまだまだ蕾も結構ありましたよ。
蕾の先っぽで、トンボさんもひと休みです。

P6260214-1-1.jpg

お天気だったので、花びら1枚1枚日差しを受けて透き通るようでした。

P6260155-1-1.jpg

こちらの公園のそばを、上にモノレールが通っているのですが、
私は鉄子ではないですが、蓮の花と絡めてさりげなく撮り鉄もしてみたり(笑)

P6260212-1-1.jpg

上野公園の蓮などはこれからのようなので、
今年はチャンスがあれば、久しぶりにそちらも見に行けたらいいなと思っています。


category: 風景

tb: 0   cm: 8

あじさい寺にて  

またまた記事にするのに日が経ってしまいましたが、
少し前に行ってきた、千葉では「あじさい寺」で有名な松戸の本土寺で撮った写真を。

広い境内に、あちこち紫陽花だらけ。
鎌倉や京都のような雰囲気も味わえる素敵なお寺です。

少し早めの時期に来ましたが、あちこちもう結構咲いていました。



P6100079-1-1.jpg

P6100172-1-1.jpg

P6100136-1-1.jpg

紫陽花の一番の盛りの時期より少しだけ早く来たのは、
このお寺には、これまた立派な菖蒲田もあるのです。
菖蒲の綺麗な時に来てみたくて、今年はあえて早めに来たのでした。

P6100097-1-1.jpg

坂を上り高い所から見下ろして。
菖蒲田を取り囲むように、周りは紫陽花でいっぱいです。
このお寺の境内は両方のお花見が1度に出来て、お得感いっぱいな場所です(笑)

P6100126-1-1.jpg

この日の1番のお気に入り紫陽花。
この色がなんとも素敵。

P6100141-1-1.jpg

もう紫陽花もぼちぼち終盤です。
花物は見頃になるとあっという間ですね。




category: 風景

tb: 0   cm: 2