のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります
MENU

ダイヤモンド富士(不発)~市川南~

沈む場所が毎日少しずつ移動していく太陽も、今日のダイヤモンド富士の場所になるのは市川南の辺り。
天候も比較的暖かで風もなく、空は霞んではいるものの撮影日和。
でも現地に着くと、ちょうど富士山方向にうっすらと雲が横たわって見えていました。

PB050354-1-ブログ

今日はこの天気と日曜日も重なり、江戸川土手はかなり多くの人が繰り出していました。
オレンジに焼けてきた空を見ながら、ダイヤ富士の時間待ちのカメラマン達のシルエット。

PB050372-1-ブログ

ぼちぼち太陽が山頂にかかり始める時間になりましたが、
気になる雲が邪魔して、残念な事に富士山が全然見えません。

PB050437-1-ブログ

時間的に、ちょうどダイヤになったらしき景色。
ごくわずかに山頂近くの稜線が見え出した感じあり。

PB050457-1-ブログ

結局太陽はすぐ雲の中に消えていってしまいました。
こんなにいいお天気でも、撮影場所に来てみたら雲が出ていたり色々。
晴れていても必ず撮れるとは限らないダイヤ富士です。

ダイヤモンド富士~大和田~

本日の撮影場所は、江戸川をさらに北上した市川市大和田付近です。

昨日は雲に邪魔され見えなかった富士山。
今日は一時少し雲も出ましたが、ダイヤの時間が近づくにつれ富士山方面はバッチリ快晴に。
まん丸の綺麗な太陽も良く見えています。

PB030192-ブログ

16時半すぎ、山頂に太陽がかかり乗りました。
美しいオレンジの空に素晴らしいダイヤモンド富士です。

PB030217-ブログ

PB030227-ブログ

太陽が山の向こうへ沈むと影が浮かび上がり、二重富士が現れました。

PB030252-ブログ

土手を散歩やランニングされてた方々も、今日この場所に何故たくさんのカメラマンがいるのか知ると、
みんな立ち止まり、この景色を一緒に眺めながら感動を分かち合いました。

ダイヤモンド富士(不発)~稲荷木~

今日の撮影場所は、昨日より江戸川を北上して市川市稲荷木付近の土手です。
昼過ぎまでいいお天気で、今日も撮影日和だ~と準備して出かけましたが…。
あれれ、現地に着くころから空模様が変わり、富士山方面は雲がうじゃうじゃ。
結局ダイヤの時間になっても、ちょうど正面に見えるはずだった富士山は出てきてくれませんでした。

PB020123-ブログ

富士山の前に小さく東京タワーが写る場所。
何とか夜景だけでもとしばらく粘っていたら、雲がだんだん消えて晴れてきました。
富士山と確認できるくらいのシルエットと、ライトアップが始まった東京タワーが写せました。

PB020161-1-ブログ

すぐそばの有料道路越しにスカイツリーのライトアップも久しぶりに撮影。

PB020180-1-ブログ

ダイヤモンドは不発に終わりましたが、
シルエット富士と東京タワーの写真が撮れたので良かったです。

ダイヤモンド富士~田尻~

本日の撮影ポイントは、昨日の場所より江戸川を少し北上した市川市田尻です。
今日は朝から陽差しもたっぷり。
特に夕方にかけては快晴の空になり、絶好の撮影日和でした。

真冬のようなキリッと澄んだ空とは違い、少しベールを被せたような柔らかさのある空色。
その分、陽の光も眩し過ぎないけれど、富士山の姿はまったく確認できず。

太陽が山頂に乗るまでまだ少し時間がある頃から、美しいオレンジ色に染まってきた西空です。
風もほとんどないので川面も静か。
太陽の光のオレンジロードが映り、とても綺麗でした。

PB010020-HDR-ブログ


太陽が山頂にかかり始めて、ようやく富士山を確認。
もやっとしている空のせいで、山の稜線までうまくカメラに収める事ができません。

PB010093-HDR-ブログ

山頂を大きく撮ってみると、うっすらながら山のシルエットも確認できました。

PB010103-HDR-ブログ

日没後も富士山のシルエットはちょっと薄かったですが、
この夕空の美しさに、なかなかその場を離れがたかった…今日はそんな撮影でした。

PB010149-2-ブログ

ダイヤモンド富士~高谷~

ダイヤモンド富士の撮影ポイントは、海沿いから江戸川沿いに移動してきています。
今日は東西線の原木中山に近い、市川市高谷の江戸川土手から。
こちらは水管橋がかかっている、なかなか素敵な眺めの場所です。

今日は予報ではとてもいいお天気のはずだったんですが…。
うね雲が空を覆い、あまり日差しを感じられない1日になってしまいました。
でも夕方前になり雲が切れてきたので、撮影ポイントに出かけました。

PA310111-1-ブログ

橋の間から本当は見えるはずの富士山…ダイヤの時間になりましたが、
どうも雲が厚く、山の稜線どころか山頂もかなり微妙。

PA310174-HDR-ブログ

レンズを望遠にズームして、山頂付近を撮ってみました。
う~ん…かすかに左側の稜線見えてる気が。
そして一応太陽も山頂に乗っている感じもしますけど、どうでしょう。

PA310191-HDR-ブログ

あっという間に太陽は厚い雲の中へと消えていき、
思ったほど夕焼けもなく撮影終了。
この場所からは、また次回リベンジです。

このカテゴリーに該当する記事はありません。