のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります

桜咲く道  



しばらくブログをお休みしていましたが、本当に久しぶりの投稿になります。

東京も桜の開花宣言からノロノロのペースでしたが、ここに来てようやく見頃になり、
一昨日は友人と谷中霊園の桜並木を歩いてきました。
風もなく穏やかな陽気で、本当にいいお花見日和。
綺麗な花の下を歩くって、気持ちがいいですね。


実は2月半ばに義母が旅立ちました。
前から悪性の病気を患っていた事や、老化に伴う諸々の症状などもあり、
ここ1年ほどは施設で過ごしていましたが、
最後も病院ではなく施設での看取りを私は選択しました。
その選択をするにあたり、長年世話をしてきた私と普段の義母の状態を知らない身内との間で、
最初はちょっと意見の相違から色々あったんですが、
施設の先生や看護師さん、担当のヘルパーさんなども、
義母の様子を細やかに見てくださっていた人達ほど、私と同じ考えでいてくださり、
身内との話し合いにも心よく同席してくださったりして、
本人の負担を出来るだけ少なく、苦しまない旅立ちのサポートを本当によくして下さいました。

昨年秋に私の母を看取った時は、夏に入院した流れのまま最後まで病院でした。
連れて帰ってあげたかったけれど、それは出来ない状態でした。
亡くなる時は病院…というのが普通の事だとその時は思っていましたが、
管だらけの最後の姿が、今でも思い出すとちょっとかわいそうで辛くなります。
その思いをして日も浅かったせいか、義母はなるべく体に負担をかけないように送ってあげたいと思ってはいました。

義母の場合は、亡くなる場所の選択が出来る状態でした。
家族も付き添いをしながら、またそれが母の旅立ちを各々が受け入れる時間ともなり、
最後はみんなが納得した中、施設の皆さんや家族に見守られて穏やかに旅立っていきました。

私も義父から始まり、実母、義母と3人を見送った16年間の介護生活が終わりました。
出来る事は目一杯やったので、全く悔いはないです。
それとこれでようやく私もお役目が終わったんだとほっとしている部分もあります。

義母の在宅介護の時にとてもお世話になったヘルパーさんの1人から、
『本当にお疲れ様でした。これからは自分の人生だけを考えて生きて下さい』…そう言葉をもらいました。
正直長かったですね…でも親の世話が自分の当たり前の生活リズムになってしまっていた所もあって、
こうして親達全員がいなくなって、何だか自分の中でその環境にまだちょっと慣れないでいます。

つい先日納骨も済ませ、葬儀からの流れも一息です。
短期間のうちに2人の葬儀を出したので、正直かなり疲れました。
谷中の綺麗な桜の下を歩いて、友人とゆっくりお喋りして久しぶりちょっと生き返りました。
花が咲き、これから木々も芽吹き、自然もますます生き生きとする季節。
私も新しい自分の生活をスタートさせなくちゃと思ったひと時でした。


※本日はコメント欄はクローズさせていただきます。
宜しかったら拍手コメントの方をご利用ください。

category: 気持ち・呟き

tb: --   cm: --

Merry Christmas!  

PC030055-2-2-1.jpg

Merry Christmas!

今年ももうクリスマスですね。
サンタさんから素敵なプレゼントがありますように。

写真は今月上旬に撮ったものですが、中山競馬場のクリスマスイルミネーション。
正面入り口を入って左手にある、この大きなヒマラヤ杉のツリーが見事です。
11月下旬~クリスマスまでの週末だけの点灯ですが、
昼間の競馬場の雰囲気とは変わり、家族連れなどで賑わっていました。
こちらでは25日は有馬記念が開催。
物凄い人出でしょうね。


今年も残り少なくなりました。
色んな事があった1年でしたが、私にとってやはり10月末に母が亡くなった事が一番の出来事でしょうか。
先日、四十九日法要と納骨を済ませ、葬儀からの流れもようやく一区切り。
慌ただしい毎日が続いて疲れましたが、何とか大きく体調を崩す事なく元気にやり過ごせて来ました。
でも母が未だ入院中で我が家を留守にしている感じがして、
お仏壇に毎朝お線香をあげてるのに、亡くなった実感が今もあまりなかったりします。
まだやる事も残っているし、気分的に落ち着いていないせいもあるかと思いますが、
この先、色んな節目や場面で母がいなくなった事を徐々に感じていくのでしょうね。
私もこれで自分の父も母もいなくなり、それを考えるとやはりちょっと寂しさを感じます。
でもみんないつかは通る道なんですよね。


ブログの更新も年内はこれにて終了とさせて頂きます。
今年もこの気まぐれな更新ペースの拙いブログに訪問・コメント有難うございました。
また来年も皆様と楽しいお付き合いを持てたらと思っています。
良いお年をお迎えくださいね。
                           
  『のんびり気ままに』  riverskyより


※今日はこちらのコメント欄を開けました。宜しかったらご利用下さい。

category: 気持ち・呟き

カラフル  



水に浮かぶヨーヨーは涼しげでもあり、そして懐かしい夏の色。
まだまだ暑さも先が長いですが、皆様ご自愛下さいね。


今日は出先で物凄い雷雨に遭遇。
雷雲が真上にいるというのはこういう状態かと思うくらい、
光ると同時にバリバリ物凄い音で雷が落ちまくり。
建物の中は一時停電するし、電車も止まるわ、滝のような雨で暫く足止めされました。
最近のこういう雨は極端で、あ~本当に怖かった。
梅雨明けしましたが、なんかまだ不安定な天候の毎日。
暑くても白い雲がプカプカ浮いた綺麗な青空が恋しいな


category: 気持ち・呟き

tb: 0   cm: 4

メリークリスマス!  



 秋葉原UDXビルにて


Merry Christmas!

皆さん素敵なイブの夜を。


年内の更新はこれで終わりとさせて頂きます。

今年を振り返ると、特に春以降は両方の母達の体調不良や入院などが多く、
救急車も3回も同乗しましたね~呼ぶのも乗るのももう慣れたもんです(^_^;)
私自身も体力面でも精神的にもちょっと参ってしまった時もありましたが、
やはり時々短時間でも写真を撮りに行くのが一番の気晴らしで、その間は頭の中も空っぽに出来ました。
行った先で写真を通じて色々な方とお話し出来たり、そんな事も気分を晴れやかにしてくれたりしました。

この年末も1人は先日から体調不良で自宅で床に、もう1人は年越しで入院中なので世話はいろいろありますが、
適当にお休みをとりながら、お正月気分を少しでも味わいたいと思っています。

今年も拙いこのブログをご覧頂いて有難うございました。
また来年も皆様と楽しいご縁が続きますよう願っています。
良い新年をお迎えくださいね。

category: 気持ち・呟き

HAPPY NEW YEAR!  



明けましておめでとうございます。

皆様、良いお正月をお迎えになられましたか?

我が家は昨年末クリスマス後に主人がインフルエンザにかかりましたが、幸い私は移る事なく済み、
両方の母達の体調も落ち着いてくれていて、穏やかな元日を迎える事が出来ました。

今年は未(羊)年ですね。
羊というのは群れをなす事から、家族の安泰や平和をもたらす縁起物とされているとか。
皆様にとっても穏やかで幸せな1年であるといいですね。

今年も気まぐれな更新になるとは思いますが、『のんびり気ままに』をよろしくお願いいたします。

※写真の羊は、地元の動物園にいるユズちゃんです。

category: 気持ち・呟き