のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飛行機ラテ  

昨日、清澄庭園を散策した後、あるカフェへ寄り道しました。
『hane-cafe』というお店です。

DSCF3039_convert_20111130095201_convert_20111201212258.jpg

コンセプトはエアライン。
お店の名前のhaneは、まさしく飛行機の翼を意味しています。

男性のオーナーさんが、元国際線乗務員だったようで、
明るくすっきりとした店内の壁には、飛行機のポスターや、
飛行機関連の色々なコレクションなども飾られていて、なかなか素敵なお店です。

頂いたのはこちら、『飛行機ラテ』
カフェラテの泡の上に、飛行機のシルエットが描かれています。
飛行機が大好きなオーナーさんらしい計らいです。
もちろんコーヒーも、とても美味しかったです。

DSCF3034_convert_20111130081818_convert_20111201212144.jpg

トイレをお借りしたんですが、入った時にちょっとわぁ~っと思いましたよ。
タンクの壁にかかっていたのが、綺麗な夕焼けの写真。
まるで機内の窓から眺めてるのかと錯覚してしまうような、なかなか洒落たディスプレイですよね。
室内に音楽も流れていて、とてもリラックスしちゃいました。

DSCF3037_sh01_convert_20111130082224_convert_20111201212232.jpg

昔FMでよく聴いていた、『ジェットストリーム』という番組。
トイレに入りながら、頭の中にあのメロディーが蘇ってきました。
午前0時に始まる、今は亡き城達也さんのあの声、あのナレーション。大好きだったなぁ

スポンサーサイト

category: 食べ物

清澄庭園にて  

今日は雨の予報、どこ行っちゃったんですかね(笑)
昼間は時々日差しもあったりしましたよ。
まあ、こういうハズレは良しとしましょう。

まあまあの天気なので、近場で紅葉でも見て来ようかなと、
江東区にある『清澄庭園』へ行ってきました。

我が家から比較的近場なんですが、なかなか来る機会がなかったこの庭園。
大きな池を囲んだ見事な日本庭園に、ちょっと感動しました。

DSCF2914_convert_20111129164216.jpg

DSCF3001_convert_20111129165210.jpg

DSCF2943_convert_20111129164828.jpg

紅葉は全体的にまだまだの感じでしたが、
3枚目の真っ赤になっているのがハゼの木かな。これがとても綺麗でした。
写真もいっぱい撮ったんですが、薄曇りの空の下だと、なかなか色が綺麗に出ないですね。

池には冬鳥達も飛来していました。
そのなかでも結構たくさんいたのが、この『キンクロハジロ』
顔黒で、なかなか目立ってました。

DSCF2924_convert_20111129170542.jpg

大きなサギもいました。
私自身、こんなに近くで見たのは初めて。
人馴れしてるのか、そばによってもすぐは逃げないです。

DSCF2927_convert_20111129165713.jpg

園内を歩いていると、植木屋さん達が、松の木の冬支度をしていました。

こちらは雪吊り。
本当は雪の重さから木を守るためにする作業ですが、
東京はほとんど降らないので、冬らしさを出すためのようですよ。

DSCF2922_convert_20111129164512.jpg

こちらは、こも巻き。

DSCF3022_convert_20111129165957.jpg

この腹巻きは何のためなのか、作業中の植木屋さんに聞いてみました。

このワラの中に、冬眠する虫達が入り込み、
春になり、冬眠が覚める前にワラごと撤去すると、虫も駆除出来るためだそうです。
ハァ~なるほど。勉強になりました(笑)

素敵なこの庭園。
次回は是非青空の時に、また訪れてみたいです。

category: 風景

たい焼き  

今日は朝から雲が多く、ボンヤリ見えていた太陽もだんだん消えてしまいました。
明日は雨みたいなので、ゆっくり下り坂なのですね。

日差しがないと、やっぱり昼間もちょっと寒いです。
たい焼き屋さんの前を通ったら、ホカホカのが無性に食べたくなりました。
お腹も空いていたし、こんな時は素通り出来ないですね~(笑)

『横浜くりこ庵』というお店のたい焼きです。
こちらはチェーン店みたいですね。
今日はやはり基本の小倉と、カスタードを混ぜて購入。
(あっ、これだけ全部1人でじゃないですよ。家族の分入ってますので

DSCF2898_convert_20111128150401.jpg

ここのは、こんなに皮がふっくらぶ厚くて、ちょっとホットケーキみたいです。
私は薄皮のたい焼きはあんまり好きではないので、こちらのは結構好きですよ。

DSCF2901_convert_20111128150752.jpg

昔は、たい焼きは頭から食べるか、尻尾から食べるか…なんて、
アンコの入り具合を気にした事もありましたけど、
こちらはどちらから食べてもしっかり入ってます(笑)
尻尾の所からアンコ、見えてるでしょ?

割るとこんな風に皮がフンワリ。
私は昼ご飯兼おやつで、小倉とカスタードを1個ずつ頂きました。
なかなかボリューミーな大きさなので、お腹いっぱいになっちゃいましたけど

DSCF2910_convert_20111128152448.jpg

この写真を眺めている、あなた。
ほ~ら、だんだん『たい焼き』食べたくなって来た~かな(笑)

category: 食べ物

黄金色  

今朝、近所のイチョウ並木を見に来たら、まさに見頃を迎えてました

今年は秋もいつまでも暖かかったせいか、色づきも昨年より遅かった感じ。
それと、葉の茂り方がちょっと少ないというか、全体的に木がヒョロッとしてる印象もあります。
それでも木の数が多い並木は、それなりに圧巻。本当に綺麗です



長い距離の並木ではないけれど、この一画に入ると、特別な光に包まれてる感覚になります。
イチョウの木自体に何かパワーがあるのかな。
暫くいると、気持ちが良いというか、疲れが少しずつ癒されていく感じがします。
こういう場所は、ちょっとしたパワースポットなのかもですね


category: 風景

イカめし  

仲良くして頂いてるブロガーさんが、先日「イカめし」を作られてたのを見て、
夕べは私もちょっとチャレンジしちゃいました
物産展なんかでは買った事はあるけれど、自分で作るのは初めてなんです。

いつも行くスーパーで、昨日は特売でイカ3杯でサンキュッパッ!(398円)
パックに貼ってあった「これは安い!」のシールにつられて即購入(笑)

洗ったもち米と普通の米を少し混ぜたものをイカにつめて、煮汁と一緒に圧力鍋に。
15分ほど加熱し、火を止めてピンが自然に下がるまで放置して完成。
思っていたより意外と簡単に出来ました。

後は煮汁を少し煮詰めてトロミをつけ、切ったイカめしに少しかけて。
柔らかいイカと、イカの風味のモチモチのご飯が美味しかったです。

DSCF2681_convert_20111126085550.jpg

イカって、疲労回復にもいいタウリンって成分が含まれてるんですよね。
ドリンク剤なんかにもよく入ってますよね。
という事は、疲れてる時にイカめしってアリなのかな?
また作ろ~っと

category: 食べ物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。