のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黄金のイチョウ並木  

この所お天気のいい日は、思い立つとほんの2~3時間、
カメラを持ってパッと外出する事が多い私。
太陽に当たると本当に気持ちいいし、気分転換にもなりますもんね。

昨日は紅葉が見頃になった神宮外苑のイチョウ並木へ行ってきました。
私は訪れるのは4年ぶりになるでしょうか。
こちらは都内の紅葉の名所のひとつですよね。

青山方面からこの並木道に入りましたが、とんがり頭の巨大なイチョウがずらり。
快晴の青空の下、絵画館に向かって両側に連なる黄金色の木々達が空色によく映える事。
日差しをいっぱい浴びて輝いて本当に綺麗でした。
イチョウの木は150本近くあるそうですよ。

DSCF6826-1-3.jpg

そう、この青空とのコラボレーションが見たかったんです。
そんな同じ思いの方々多数、平日にかかわらず結構な人出でした
皆さんこの景色をカメラに収めるのについ夢中になり、
車道に思わず出そうになるので気をつけないとね。

両側のイチョウの下は、それぞれ広めの歩道になっています。
ベンチも所々に設置されていて、本当に素敵な散歩道です。
ドラマのロケなんかにもよく使われてる場所ですよね。
でもこの紅葉の時期だけは、混み方が尋常ではありません。

ちょっとだけ空いた時をねらってパチリ。

DSCF6873-1-3.jpg

まだ少し緑の木もありましたが、見物にはもう十分です。
北風が強めだったので時々葉が舞い散り、地面はどんどん黄色い絨毯が広がって行きます。
歩道は張り出す枝葉で日陰になっているんだけれど、この色に包まれて何だか陽だまりにいるみたい。

今週末~来週あたりは一番の人出になるかも。
でも混んでも見に行きたい場所のひとつだと思います。
私も4年前に初めて来た時は、ちょっと感動したものなぁ。

写真を撮りながらゆっくり歩いて並木を抜け、帰りは信濃町の駅へ。
駅の近くもたくさんイチョウの木がありました。
この辺りは秋はいいですね~

さぁ紅葉シーズンのうちに、出来ればもう1ヶ所ぐらい行けるかなぁ~行きたいなぁ

スポンサーサイト

category: 風景

Pretty Latte  

昨日初めて入ったあるカフェで、こんな可愛いカフェラテを出して頂きました。
7種類ほどの動物の絵柄を選べたんですが、結構迷った挙句『うさぎ』でオーダー。



出てきて『可愛い~』と思わず。

お店の方に『絵柄描くの難しいでしょ?』って尋ねたら、
絵よりも土台となるエスプレッソを上手く淹れる方が難しいとか。
このコーヒーのキャンバスが良くないと、このラテアートも綺麗に出来ないそうです。
気温や湿度なんかでも、淹れ方を微妙に調整されるそう。
飲むのが何だか勿体なかったけれど、このアートと美味しいコーヒーにホッと一息


category: 食べ物

海辺にて  

DSCN2399-1-1.jpg

一昨日は朝からあんまりいいお天気だったので、
何だか急に海が見たくなって、近場の海岸へ出かけました。
本当に近場ですけどね(笑)

風も弱く穏やかな天候の海岸は、日差しも強く晩秋とは思えない暖かさでした。
雲一つないこの空。そして海面に映りこむ空の青。
障害物の殆どない景色に、到着してまず思わず口から出たのは『ひゃ~気持ちいい~』でした。

写真を撮ったり、砂浜でちょっと貝殻を探したり…の~んびり。
静かに打ち寄せる波音を聞きながら、気持ちが本当にリラックス。
こんな景色の中にいると、自分の悩みやウジウジしている事、何だかどーでもよくなってきたりしますね。

海は広い~な、大きい~なぁ
自然の大きな懐に包まれた…本当にそんなひと時でした。

category: 空・夕焼け

秋色の谷中  

昨日は主人と都内へ用足しで出かけたついでに、ちょっと谷中に寄り道しました。
私は5月に友人と街歩きで訪れたので2度目。主人は初めてです。

都心もだいぶ紅葉も進んできました。
紅葉というと、イチョウやモミジが思い浮かぶ事が多いけれど、
それより少し早く桜の木も落葉前に美しい秋色に変わります。

谷中の桜といえば、やはり日暮里駅から程近くに広がる谷中霊園の桜並木。
まだ春の桜の時期には来た事はないんですが、まずは先に秋の紅葉を楽しめました。

葉が濃いピンクや紅に色づいて、張り出した両側の枝で紅葉のトンネルです。
昼過ぎに訪れたんですが、だんだん風が強くなってきていました。
ハラハラと落葉する中をのんびり歩いてお散歩です

後で知ったんですが、昨日は東京でも午後に木枯らし1号が吹いたとか。
日なたはまだ良かったんですが、だんだん日陰は風が吹くととても寒くなったのはこのせいですね。



このあと『三崎坂』や『よみせ通り』といった通りをブラブラしながら谷中銀座へ。
以前友人と来た時に食べて美味しかったスイーツのお店『和栗や』で一休みして帰る事に。
和栗のみを使った栗のデザートのお店です。
なかなか人気で、入店までちょっと並びました。

DSC02399-1.jpg

私は前回初めて来た時、和栗のパフェを頂いて美味しくて感動したんですけど、
今回は秋限定のプレミアムモンブランをチョイス。
生産量のとても少ない『人丸』という和栗を使ったモンブランで、限定20食です。
ちょっとお値段もいいせいもあったのかな。運よくまだ残っていてありつけました。

DSC02401-1-2.jpg

見た目普通のモンブランですが、いわゆるケーキ屋さんでのモンブランとは味が違います。
よく家で栗を食べる時、茹でて中身をほじくって食べたりするじゃないですか。
その茹でただけのシンプルな栗の風味が残っているような感じかな。
栗の味はしっかりなんだけど、甘さはとても控えめでくどさが全然ないんですよ。
コーヒーより日本茶が合う感じで、セットで頼んだ焙じ茶ともとても相性がよくて美味でした。


これはオマケの写真です。
日暮里駅に戻って来て、帰路に着く前に陸橋の上から見下ろした線路。
ここは新幹線やJR各線や私鉄が色々行き交い、眺めてると何だか童心に返りますね。
どおって事ない電車の景色なんですが、ちょっとジオラマ風の撮影を試してみました。
何だか電車がオモチャのプラレールみたいでしょ?
こんな風に遊んで写してみるのもなかなか面白いですね。

DSC02446-1-2.jpg

ほんの2時間ほどの谷中歩きでしたが、お寺も多く静かな街並み。
人出はあるんだけれど、混雑もしていない。
何だか家の近所をお散歩しているような、のんびり出来る下町。
また訪れたいです

category: 風景

気持ちいいランチタイム  

昨日は所用で昼時は都内にいたんですけど、1人での昼ご飯は大体簡単な私。
時間的にも40分ほどしか取れなかったんで、
早く出て来て簡単に食べられるものがいいなぁとウロウロしてたら、
ふっと目に入ったビアパブみたいなお店。
外にもテーブルが出ていて、ランチもやっている様子。
皆さんサンドイッチやパスタなんかを食べてます。

昨日は朝はとても冷え込んだけれど、1日とても穏やかないいお天気。
昼間は小春日和で日なたはポカポカでした。
こんな気持ちいい陽気なら私も外テーブルで食べようっと、このお店に入りました。

注文したのはスモークチキンのサンドイッチ。
ピクルスや揚げたてのフライドポテトもたっぷり付いて来たのもちょっと嬉しい

周りを見渡すと、何やらソフトクリームが乗ったような金色の飲み物を注文されてる方々が何人か。
こちらビアパブですもんね、フローズンビールでした。
結構女性の方も飲んでましたよ、昼間から。
外の席で皆さん気持ちよくグビグビッと
お酒は全く飲めない私ですが、それでも見ていて美味しそうだったなぁ(笑)

本格的に寒くなる前のほんの今のうちですよね、こんな風に外でランチしたりお茶出来るのも。
人通りも多い場所だったけれど、そんなの気にせずに構わずパクついた私(笑)
街路樹もだいぶ色づいていたりして、そんな景色も眺めながら美味しく頂きました

DSCF6802-1-1.jpg

category: 食べ物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。