のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

霞む夕空  

P2250068-5.jpg


写真は一昨日の夕空ですが、とても視界が悪かったです。
PM2.5の影響が結構あるのでしょうかね。
今年は冬場も抜けるような綺麗な青空の日が少なかったし、
春の足音が近づいてきたこの頃は尚更です。
夕陽もなんとなく元気がないし、
やっぱり空が綺麗じゃないと、気分も清々しないなぁ。

スポンサーサイト

category: 空・夕焼け

tb: 0   cm: 7

水族館へ  

久しぶりの更新です。
義母が退院して1ヶ月が過ぎ、
本人も毎日の生活には、まだまだ手助けが全面的に要りますが、
心身ともに安定して来ているので私も気分的に助かります。

私も相変わらず義母の世話で日々忙しくしていますが、
自分の用事を済ませたり休みを取れる日なども少しずつ出来てきました。
介護は先の期限がわからない毎日。
世話する私の方がつぶれないように、時々は休息や気分転換を意識的にしていかないとなぁと思っています。


つい先日ちょっとお休みをもらえた日に、スカイツリーのそばの『すみだ水族館』へふらりと行ってきました。
運よくとても空いていて、ゆっくり館内を回って来れました。



ちょっと疲れがたまってて、正直体調があまり良くはなかったんですが、
暗い館内の中の、海の中にいるような感覚になる青い光の水槽。
時には魚達を目で追いながら、側のベンチに座りのんびり眺めていると、
凝った体の力が抜けていくような…とっても癒されました。

P2190029-3.jpg

私的に結構気に入ったのがこのクラゲの水槽。
クラゲ1匹1匹をじっくり見ると気持ち悪いけれど、
こうしてたくさんがフワフワと漂ってるのは、ボーっと見てる分にはなかなか綺麗でしたよ。

暗い中での撮影は難しくて、綺麗に撮れた写真が殆どないんですけど、
こんなクマノミやウミガメちゃんがとても可愛かった。

P2190067-3.jpg

P2190245-2.jpg

狭いながらもペンギンの水槽がありました。
ちょうど餌やりの時間だったようで、ペンギン達も大騒ぎで飼育員さん大変(笑)

P2190154-2.jpg

帰る前にちょっと休憩。
ペンギンフロートなる物を頂きました。
ブルーハワイ風のサイダーにペンギンの氷が乗ってる…単にそれだけでしたが(笑)
歩いているうちに館内暑くなって喉乾いたので、シュワ~ッと冷たくて美味しかったです。

P2190265-2.jpg

本日はコメント欄を開けます。
皆様の所へも、また少しずつお邪魔させて頂きますね。

category: 植物・動物

鳥達とのひと時  

載せる写真があるので、珍しく連日更新しちゃいます(笑)

一昨日の夜景に続いて、昨日は自然いっぱいの場所へ。

こちらではカワセミに出会えるチャンスがあり、昨年初めて見た時は美しさに感激。
昨日もカメラと三脚を持って出かけました。
つい先日ほんの少しの時間でしたが訪れた時に一緒になった、カワセミ撮りのおじ様達数名。
昨日もやはりいらっしゃっていて、また一緒になりました。
皆さんもう顔なじみのようですが、まだまだ新参者の私も温かく仲間に入れて下さり、
三脚の場所などもを空けて下さったり、みなさんとても良い方ばかり。
しばし待っていたら…昨日も美しい羽色に会えました。
昨日はオス・メス両方をカメラに収める事ができました。

まずこちらはオス。
くちばしが上下共に黒いです。
日当たりのいい場所に止まると、太陽の光を受けて羽色がこのように艶のある鮮やかな色に。



こちらはメス。
下のくちばしが赤いのがわかるでしょうか。それが目印です。
この時は少し雲がかかり太陽光が弱かったと思います。
こういう時は羽の色が紺色ががって見えます。

P2010025-4.jpg

羽ばたいたり水に突っ込むなどの瞬間も撮りたくてだいぶ粘りましたが、
なかなか思うように瞬間がカメラで捉えられません。
鳥の早い動きは難しいですが、またまめに時間を作りチャレンジしようと思っています。


この敷地内には大きな池があり、冬場は渡り鳥がやってきています。
でも昨日は池の周りに大きな望遠レンズの方達が何人も池の中を狙っていました。
カワセミ撮りから帰る時におじ様達に『今日は池の方に珍しいカモがいるから、
その写真もせっかくだから撮って帰れば?』と、教えてもらい撮影成功。

よくいるカモ達に混じり、たった1羽だけいたミコアイサという鳥です。
真っ白な体に目の所だけ黒く、パンダ顔でした。
すぐ水に潜るのでこれも撮るのに少々苦労しましたが何とか成功。
オスのようですが、この鳥は初めて見ました。
カメラの方がたくさん撮りに来てるのですから珍しいのでしょうね。

P2010137-4.jpg

P2010208-4.jpg

敷地内にあるたくさんの梅の木。
一番日当たりのいい木はずいぶん花が咲いていて、そばに寄るといい香りでした。
枯れた景色の中でこうして花が咲き出しているのを見かけるようになると、
春の足音が少しずつ近づいてきていて嬉しくなりますね。

P2010235-4.jpg

本日もコメント欄を閉じさせて頂きます。
代わりに拍手コメントの方を開けておきますので、
メッセージやご連絡などございましたら、宜しかったらそちらに寄せていただけたらと思います。

category: 植物・動物

tb: --   cm: --

シルエット富士  

久しぶりの更新になります。

1月中旬に義母が退院となり、在宅での世話がスタート。
比較的近くに住んでいるとはいえ、別居での世話はやはりなかなか大変。
まだ色々な体制を整えてる最中ですが、待っていた介護認定の結果も先日ようやく出たので、
これから色々利用して、私の負担も少しは減らせるかなと思っています。

ここ数日、久しぶりに私も休みをもらえました。
最近はゆっくりと写真を撮る時間がなかったので、
昨日は夕方にカメラを持って地元の展望施設へ。
私の街では、またダイヤモンド富士のシーズンに入りました。
この場所からは昨日はまだダイヤモンドではないですが、
それでもいつもより富士山の写真を撮る方達がこんな風に何人もいらっしゃいました。



昨日は風があったので、もやっていた空もその風で霞が取れたのでしょうか。
日没後のシルエット富士のなんて綺麗だった事でしょう。
暗くなりネオンが輝きだすと、富士山の右側のスカイツリーは期間限定の『冬粋』の最終日のライティング。
そして左側に小さくですが、なかなか見えにくい東京タワーの先端までも昨夜はくっきり。
風が通る寒い屋上ですが、カメラの皆さんに私も混じりシャッターを切りました。

P1310112-3-2.jpg

義母の世話をしている中で、落ち込む事や嫌な思いをする事もありますが、
写真を撮っている間って色んな事を考えずそれだけに集中できるので気分転換になります。
今日はまた別の場所へ写真を撮りに行ってきました。
せっかくの自分のお休み、なるべく好きな事しなくちゃ。


本日はコメント欄を閉じさせて頂きたいと思います。
代わりに拍手コメントの方を開けておきますので、
メッセージやご連絡などございましたら、宜しかったらそちらに寄せていただけたらと思います。

category: 空・夕焼け

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。