のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります

春色の夕暮れ  



春の空は視程はあまり良くないけれど、夕焼けの色が柔らかくて好き。
毎年この早咲きの河津桜越しに見る、ほんのり桜色の夕空が大好き。
青空の下での桜もいいけれど、空も桜もふんわり同じ色に染まる、この時期の夕暮れ時。
この景色を眺めながら過ごすひと時は、私の春のお楽しみのひとつ。
優しい空色に包まれて、気持ちがとても癒されます。

category: 空・夕焼け

tb: 0   cm: 7

日差しの下で  



ここ数日はとても暖かで、お天気のいい日は外にいるのがとても気持ちいいです。
太陽の日差しも力強さを増して、『光の春』という言葉がぴったり。
散歩中に見かける猫たちも、日なたで思わず大あくびしながらウトウト。
春眠暁を覚えず…春はみんな気持ち良くて眠いんです。



category: 植物・動物

tb: 0   cm: 4

ミモザ  



あちこちでミモザが満開です。
結構大きな木が多いので、花の時期は気が付く事も多いと思います。
私、大好きなんですよね~この花。
金平糖くらいの大きさのフワフワっとした花がビッシリ枝に付いて、春風が吹くとユサユサと揺れて…。
この花を見ると、昔好きだったゴスペラーズの『ミモザ』って曲がいつも頭の中を巡ります。
メロディラインもちょっと切ない歌詞も大好きで、よく聞いてましたっけ。
今年もまたこの花を見るようになり、久しぶりにCDをかけたりしています。

白は新しさ、ピンクは優しさ、黄色は元気さ…どんどん春色の彩りが増えていく周りの景色。
色々な物が芽吹いていく季節は、人間も一緒に元気になっていける気がします。

category: 植物・動物

梅まつり その2  

日を改めて出かけた、こちらは大田区の池上梅園です。
昨年も見に来たんですが、その時はお天気が曇り気味で咲き具合もまだ5分咲き位だったと記憶してます。
今年は7分咲きで見頃、なおかつとてもいいお天気に来れました。
区内に住む学生時代からの友人と梅園で待ち合わせ、2人でゆっくり梅見を楽しみました。

こちらは斜面を利用した作りで、下から見上げるも良し上へ登って見下ろすも良し。
なかなか綺麗に作られた梅園です。
平日の早めの時間だったせいもあり比較的まだ空いていましたが、それでもカメラマンは何人も。
皆さん思い思いに撮影を楽しまれていました。

この日は荷物を極力軽くしようと思って、私はケチってパンケーキレンズ程度しか持って行かず、
やっぱり望遠系のレンズも持って来れば良かったかなぁと、着いてからちょっと後悔。



この日は風が強かったんですが、その分青空が澄んでとても綺麗で白梅がよく映えます。

P3020053-2.jpg

折れた花枝で作ったんでしょう。
ひな祭り前だったので、こんな可愛らしい飾りもテーブルにちょこんと。

P3020060-2.jpg

園内には和室や茶室などの建物もあり、雪吊りなどもしてあったりして、
小じんまりながらも日本庭園らしい場所がまたいい雰囲気なのです。

P3020069-2.jpg

P3020068-2.jpg

P3020152-2.jpg

梅園の外は第二京浜など交通量の多い大きな国道などもあるのですが、
この中だけは静かで、そんな街中であるのを暫し忘れさせてくれます。
見頃の梅の香りに包まれながら、いいひと時を過ごせました。


※本日はコメント欄を開けました。宜しかったらご利用下さいませ。


category: 風景

梅まつり その1  

東京も梅が盛りの時期になり、先日は2箇所の梅を見に行ってきました。
ようやく写真の整理もしたので、ブログにアップします。
早く載せないと、そのうち桜の季節になっちゃいますもんね。

まずは墨田区の香取神社へ。こちらは初めての訪問です。



境内のわきには香梅園という小じんまりした梅園があり、その中へは梅祭りの期間しか入れないみたいです。
入り口手前にも梅の木が何本もあり、たくさん花を咲かせていて、そばを通るといい匂いでした。

DSC01455-2.jpg

こちらは立派な枝垂れ紅梅が何本もあり、行った時にはそれが一番の満開。
木の上から降るように花がびっしりと枝に付きとても見事でした。

DSC01467-2.jpg

白系の梅はまだつぼみが多かったですが、控えめながらなかなか綺麗です。

P2270011-2.jpg

P2270030-2.jpg

そんなに大きな神社ではないですが、梅の名所にふさわしい所でした。
やはり梅で有名な亀戸天神までもこちらから歩いてもさほど遠くはないので、
散策しながら梅見をはしご…なんていうのもいいかもしれないですね。

次にもう1か所、池上梅園へ続きます。


本日コメント欄は閉じさせて頂きます。
拍手コメント欄の方を宜しかったらご利用ください。

category: 風景

tb: --   cm: --