のんびり気ままに

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年02月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

春めく日

今日は二十四節気の雨水。雪が解けて水に変わり、草木の発芽を促す頃とか。その言葉にふさわしく、今日は昼間は薄手の上着でいいくらいのポカポカでした。地元の河津桜も早い木はずいぶん見頃に。花がいっぱいだと、メジロちゃんも沢山来ていましたよ。すばしっこくてなかなかモデルになってくれないけれど、たまにこんな可愛らしい顔つきをしてくれた所をパチリ!青空にピンクの桜とメジロの綺麗な緑色…定番の組み合わせですが、...

  •  10
  •  0

ダイヤモンド富士を眺めて その3

先日でこの2月のダイヤ富士の撮影はぼちぼち終わり…と思っていたんですけどね。今日も朝からやたら天気がいいじゃないですか~それも快晴。昨日は所用で撮影に行けなかったので、チャリではちょっと遠い場所だけれど最後にと思い切って。江戸川もだいぶ太陽が南下して、だんだん海への河口近くのポイントになってきました。なのでこの辺りに来ると漁船なども沢山見かけるようになります。またその景色が風情がありいいんですけど...

  •  9
  •  0

ダイヤモンド富士を眺めて その2

この1週間ほど江戸川沿いで夕方ダイヤモンド富士を追いかけて来ました。今日もはっきり太陽が出ていて、夕焼けもまあまあ綺麗ですが、なんか下の方一帯に気になる雲が見えてます。でも太陽がもう少し落ちてきたら、富士山が雲の中にうっすらでも見えるかと心の中でチョッピリ期待。日の光は意外に強く、川面とススキの穂がオレンジ色に染まり輝きが綺麗でした。連日雲に邪魔され見えずに終わっていたダイヤ富士。結局今日も富士山...

  •  6
  •  0

ダイヤモンド富士を眺めて その1

2016年2月の地元でのダイヤモンド富士、今日は取り敢えず撮影成功しました。今日もお天気だったのですが結構雲も出ていて、ダイヤの時間前には富士山は全く見えませんでした。でもお隣のカメラマンのおじ様が『今日は雲が薄めだから、たぶんその時間になる頃には見えるんじゃないかな』と。他にも数名の方達と、太陽が落ちてくるのをじっと見守りました。太陽が左斜めから山頂めがけて落ちてきているはずですが、まだ富士山の...

  •  8
  •  0

寒空

1月は介護中の親達のこれからの事で色々動きがあり、カメラを触る事もほとんどなく過ぎてしまい、あっという間にもう2月。またダイヤモンド富士のシーズンがやってきたので今日は久しぶりにカメラを持って撮影ポイントに行ってきました。が…上空は晴れているのに、下の方はあちこちに黒い雲が居座り、本日は超不発にて終了。夕方はただでさえ寒くなるのに、この景色は何だか寒さを増す眺め。富士山を撮るのって、お天気次第で本...

  •  3
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。