のんびり気ままに

暮らしの中での出来事や感じた事、写真も交えて綴ります
MENU

Merry Christmas!

PC030055-2-2-1.jpg

Merry Christmas!

今年ももうクリスマスですね。
サンタさんから素敵なプレゼントがありますように。

写真は今月上旬に撮ったものですが、中山競馬場のクリスマスイルミネーション。
正面入り口を入って左手にある、この大きなヒマラヤ杉のツリーが見事です。
11月下旬~クリスマスまでの週末だけの点灯ですが、
昼間の競馬場の雰囲気とは変わり、家族連れなどで賑わっていました。
こちらでは25日は有馬記念が開催。
物凄い人出でしょうね。


今年も残り少なくなりました。
色んな事があった1年でしたが、私にとってやはり10月末に母が亡くなった事が一番の出来事でしょうか。
先日、四十九日法要と納骨を済ませ、葬儀からの流れもようやく一区切り。
慌ただしい毎日が続いて疲れましたが、何とか大きく体調を崩す事なく元気にやり過ごせて来ました。
でも母が未だ入院中で我が家を留守にしている感じがして、
お仏壇に毎朝お線香をあげてるのに、亡くなった実感が今もあまりなかったりします。
まだやる事も残っているし、気分的に落ち着いていないせいもあるかと思いますが、
この先、色んな節目や場面で母がいなくなった事を徐々に感じていくのでしょうね。
私もこれで自分の父も母もいなくなり、それを考えるとやはりちょっと寂しさを感じます。
でもみんないつかは通る道なんですよね。


ブログの更新も年内はこれにて終了とさせて頂きます。
今年もこの気まぐれな更新ペースの拙いブログに訪問・コメント有難うございました。
また来年も皆様と楽しいお付き合いを持てたらと思っています。
良いお年をお迎えくださいね。
                           
  『のんびり気ままに』  riverskyより


※今日はこちらのコメント欄を開けました。宜しかったらご利用下さい。

12 Comments

riversky says...""
ぽぽんたさんへ

コメント有難うございます。
介護中や葬儀なども色々大変な事はありましたが、
後の手続きなどの方が、逆に疲れました。
ぽぽんたさんも後始末で大変な時に感じられたように、
私も母がそばで見守っててくれてるんだと感じる事が時々あります。
そう思えるだけで、またもうひと踏ん張り頑張れますよね。
この先も自分が元気に過ごして行く事が、母の一番の供養になるような気がしています。

今年も有難うございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

2016.12.31 23:08 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
ぽぽんた says...""
こんばんは。
お疲れ様でした。一通りのやるべきことを終えられて 少し体をやすめられるといいですよ。 よく頑張りましたね。お母様が亡くなられて、天に召されたわけですが きっと まだ お近くにいらっしゃるんじゃないかな。
私も 母がなくなって  必死に相続の手続を自分でやっていたとき、(会計士とか司法書士は頼まなかったのです) 何度か ラッキーって 救われることがあって、 あれは きっと 母が助けてくれたんだって 思っています。 今年で3年になりますが まだ 母の手のぬくもりを覚えているような気がします。 riverskyさんも お母様との思い出を大切に 健康に留意して お過ごしくださいませ。 また来年も よろしくお願いいたします。ぽぽんた
2016.12.31 18:11 | URL | #- [edit]
riversky says...""
ゆうさんへ

コメント有難うございます。
年月と共にだんだん老いを増し弱っていく母の姿を見ながら、
私もイライラしたりきつい事も言ったり…時々フッといろいろ思い出す事があります。
でも実際にいなくなると、実の親というのやはり寂しいですね。
色々疲れましたが、今は母がそばで見守ってくれてる気がして、なんとか元気に過ごしています。
ゆうさんも色々お忙しいようですね。
心身共に無理しないように過ごして下さいね。
また来年もよろしくお願い致します。

2016.12.30 01:45 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
ゆう says...""
riverskyさん、こんばんは。
ご無沙汰してしまい、すみません。
素敵なイルミネーションに心癒されました。
お母さまのこと、いろいろと大変だったのではないでしょうか。
お母さまが亡くなった実感がまだないというお気持ち、よく分かります。
私も母が亡くなった時、なんというか病院に行けばまた会えるような
そんな感じの状態が続いていました。
いろいろと整理しながら、時間の経過とともに実感していくものなのですね。
でも不思議といつも傍にいてくれているように感じて、riverskyさんが
お母さまのことを思う時はきっと傍で見守ってくれているんじゃないかと思います。
いろいろなことがあり、お身体も無理をされたと思います。
まだまだ落ち着かないかもしれませんが、お身体も労ってあげてくださいね。
私は今年、環境が変わることがあり、ブログも更新出来なかったのですが、
来年はもう少し更新したいと思います。
今年もありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。
2016.12.28 23:04 | URL | #- [edit]
riversky says...""
にしけいさんへ

コメントありがとうございます。
母親がいなくなるというのは、こんなに特別な感情が湧くものかと思いました。
自分なりにも十分世話はしたつもりでも、今でもまだいろいろ後悔もあったりします。
でも皆いつかは通る道。これから自分自身の人生をしっかり生きなくちゃと思っています。

年末年始、にしけいさんもお忙しいと思いますが、
お体に気を付けて良いお年をお迎えくださいね。
また来年もよろしくお願いいたします。
2016.12.28 19:30 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
riversky says...""
aunt carrotさんへ

コメント有難うございます。
生活を共にしていた親がいなくなると、朝など母の部屋の雨戸を開けに行くといるような気がしたり。
私も同じように、母がいた頃のくせというかまだ気配があるような、そんな感覚が抜けないです。
でも今は空から私がいろいろこなしていけるよう、守っていてくれてると思っています。
私もこれから元気でしっかり生きていかなくちゃいけないですね。

今年もいつも温かいコメントや励まし、本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
2016.12.28 19:24 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
riversky says...""
プルッキーさんへ

コメント有難うございます。
納骨までは色々やる事が多くて、あっという間だった感じです。
母がいなくなり寂しくはなりましたが、最後まで世話をして送ってあげられた事は、
娘として責任を果たせて良かったとも思っています。

今年もお付き合い有難うございました。
年末年始、体調にお気をつけて。
ご主人様と良いお年をお迎え下さいね。
また来年もよろしくお願いいたします。
2016.12.28 19:15 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
riversky says...""
wataboushiさんへ

コメントありがとうございます。
葬儀の後の方が色々手続きなんかもややこしかったり忙しくて疲れました。
おまけに年末も重なり、しみじみ母を思い返す時間もなかった感じです。
私も父は早くに亡くしましたが、やはり母親というのは特別な存在ですね。
こうしていなくなると本当にそう思います。
この先、月日と共に折に触れ母を今度は懐かしめるようになっていくのでしょうね。
私も空の母に心配かけないように、元気でしっかり生きていかないとと思っています。

今年もいつも温かいコメント有難うございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

2016.12.28 19:10 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
にしけい says...""
今年は本当に大変な一年でしたね。
私はまだ両親が健在なのでそういう寂しさを味わっていないのですが
生活のところどころで寂しさがふっと顔を出して お辛いんだろうなって お気持ちお察しします。
時節柄 お身体ご自愛なさってお過ごしくださいね。
良いお年を。。
2016.12.27 16:47 | URL | #- [edit]
aunt carrot says...""
大変な1年でしたね。
まだまだ実感が無いのでは?とおもいますよ。
私など5年も経ちましたが、まだ朝階段を降りるとき、
和室を覗く習慣が消えません。
夜中に目が覚めて様子をみにいかなくちゃって思ったり、、、
まだまだです。
お仏壇に手をあわせると、両親が、今日も元気でって
励ましてくれますね。
いつも元気で明るく良い笑顔を空に見せていきましょうね!
来年が良いこといっぱいな年になりますように!
2016.12.26 20:55 | URL | #Hzu7QKvo [edit]
プルッキー says..."メリークリスマス"
おはようございます。お母様が亡くなられて寂しい
ですね、49日のご法要を終えられて少し落ち着かれたかと思いますが、ご自愛くださいね。

今年も残り僅かになりましたが、来年も宜しくお願い
致します。


2016.12.25 08:02 | URL | #- [edit]
wataboushi says..."メリークリスマス♪"
素敵なツリー、一体どこ?って思いました
今は競馬場も家族で楽しめる場所なんですね~(*^^*)

お母さまの亡くなられた今年は忘れられない年になるでしょうね
私も昨年を忘れることはできません
でもriverskyさんもお母さまと長く暮らしていらっしゃたので
さびしいだけではなく、それらの日々を思い出して楽しむこともできます
人って強いんですよね

では来年は良い年になりますように
2016.12.24 23:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://edriver.blog.fc2.com/tb.php/553-4ff60ed1
該当の記事は見つかりませんでした。